シグマ建設株式会社 スタッフBLOG|シグマの種

本当に寒い冬も終わり

2017年04月27日| posted by シグマ建設 at 23:32 |日記
シグマのブログを読んでくださる皆様
河辺です。お久しぶりです。


IMG_2370.JPG


2017/04/01の現場写真です。この写真を撮った後屋根の雪下ろしをしました。
この日はまだ温かく最高温度は2℃だったと記憶しています。

軽井沢は本当に寒くて全てのものが凍てついていました。

IMG_2371.JPG

でも、雪景色はとてもきれいなところです。


雪解けが始まるころ社長が現場に来てくれて
納まりを確認しにきてくれました。
そのあと社長が書いた枠の加工図です。

!cid_15bafb432ae2345c12a2.jpg




手取り足取り教えていただき見よう見まねで自分が書いたものが↓の写真です。


!cid_15bafb42a30878bd52b1.jpg

自分のは色を使ったり、定規を使ったりと色々工夫してみましただ
社長の書いたものの方が数倍見やすくわかりやすいです。
相手に伝える力が大事だなと常々考えています。

上の図面は職人さんへの図面ですが
お客様へのプレゼンでも伝える力が必要で
日々思考錯誤の日々を送っております。

そんな軽井沢の別荘ですが
お客様のご厚意でオープンハウスをさせていただけることになりました。
普段はオープンハウス後に打ち合わせという流れが多いですが
軽井沢で小旅行がてらシグマの余暇の家をご覧に頂き、打合せするのはいかがでしょうか?


日にちは5/27になります。


5月は連休が入るため工事期間が少なく現在追い込み中です。
皆様起こしを心よりお待ちしております。


P4250022.JPG

寒さに強くなった河辺でした。

 

2017年04月25日| posted by シグマ建設 at 21:12 |日記
こんばんは  福井です。

やっと暖かくなってきました。

新社屋のつつじの花もきれいに咲きました。

IMG_6838[1].JPG

IMG_6837[1].JPG

石と植木はやはり絵になりますね〜

ちょっとした癒しを感じるのも数秒・・・

早く仕事をしなくては、見積もりが間に合いません!

ではでは。

 

急ピッチです!

2017年04月25日| posted by シグマ建設 at 17:16 |日記
こんにちは!山田です。

今週末見学会が行われる予定の深谷市A邸ですが、いつもよりぎりぎりの日程での開催となったため、
ブログやハガキでのお写真をあまりお見せできていませんでした。

開催までには間に合うよう、急ピッチで進めております。
そんな現場写真を撮ってまいりましたので、アップしたいと思います!

深谷市A邸
4月30日()10:00〜17:00


外.jpg

こちらは何度かお見せしている外観です。駐車場のコンクリート打ちが完了しています。

屋根、外壁、サッシ、軒天、ほぼ全てを黒にしました。
その中で軒天の化粧梁や、玄関ドア、デッキの色が映えると思います!
黒色と木の色ってとても合いますよね。


クローズ.jpg

こちらはキッチンから洗面室の方を見た様子です。
キッチンが2段分下がっているのがお分かりいただけると思います。
このレベル設定の理由は、後でご説明いたします。


階段オープン.jpg

さっきと同じ方向を見た写真です。
お気付きでしょうか、左の大きな建具の奥に階段が現れました!
ちょっとした隠し階段みたいです。


2.jpg

その階段を上った先の様子。
天井沿いの台形FIXからきれいな光が差し込んでいました。


和室.jpg

一階に戻って、和室の様子です。
吊押入れの下の地窓から光が漏れています。

襖紙はアクセントとなるよう、柄のあるものを選んでいただきました!
施主様支給のペンダントライトは、キッチンのものと色違いです。


キッチン.jpg

最後にキッチンをリビング側からみた写真です。
奥に見えるバックセットは、家具工事で製作しました。
手前のキッチン本体は、キッチンハウスさんのもの。
近い柄の面材を選んだことで、セットのような統一感を出しつつ、ご希望通りの形で製作できました!
左奥の壁はコルクシートを貼る予定。奥様のちょっとしたデスクスペースになります!

そして40センチの段差の種明かしですが・・・
キッチンの左にダイニングテーブルを置きます。
すると、リビングとの段差がぴたり、と椅子の高さになるというわけなのです。
つまり、リビング側からみると、堀こたつ?のようになります!
これは設計当初から変わらず、お客様のご希望でした。

このようにお客様のご希望が元となり、いろいろな空間が生まれることが
とても面白く、またシグマの財産になっているなあと思います。

空間の説明は、いつも写真では伝わりにくいので、ぜひ実際に見に来ていただけたらと思います。


ご来場のご予約はこちらまで

048-574-1611

以上、山田でした。


 

南青山五丁目

2017年04月24日| posted by シグマ建設 at 19:35 |日記
こんにちは。
小林です。


昨日、建築家 山田守の自邸に行ってきました。

山田守は、京都タワーや日本武道館を設計した昭和を代表する建築家です。


先月、人生で初めて日本武道館に行った際に、初めて山田守を知り、
その矢先に自邸が期間限定公開となったので、もうこれは行くしかないと、とってもわくわくでしたるんるん



 
表参道駅から5分ほど歩くとパンケーキの行列が‥



IMG_0808.JPG









と思ったら、普通に山田守自邸の行列でびっくりしました。
期間限定公開の最終日だったので長蛇の列が‥


門はさびっさびでしたが、
経年劣化の腐食したなんとも言えない味のある感じがたまらなく良いです。



IMG_0811.JPG



このガラスの内部に、
螺旋階段があります。


IMG_0821.JPG



三階建てです。

IMG_0822.JPG




中もたくさんの人で溢れかえっていて、なかなかスムーズに見ることはできませんでしたが、
力強くかつ構造から細部のディテールにこだわった、繊細で美しい建築に眼福でした。
内部は撮影禁止だったので、しっかり目に焼きつけてきました。




山田守は造成計画にもぬかることなく、
工事の際に出た土で庭になだらかな斜面をつくり、
表参道の一等地にあるにも関わらず、住宅の窓からは東京を感じさせない青々とした深緑が一面に広がり、避暑地すら連想させる有様。


憎い程に素晴らしい建築住宅でした。




IMG_0829.JPG




建築仲間4人で行ったので、そのあとランチしながら納まりや構造について話していたら、
コシノジュンコさんに遭遇するというミラクルもおきました。
さすが表参道は違いますね。

 

それでは、小林でした。


 

オープンハウスのご案内

2017年04月15日| posted by シグマ建設 at 18:55 |オープンハウス
こんにちは、お久しぶりです。山田です。

今日は外も非常に暖かく、かなり春らしさを感じる一日となりました。
今年は桜の開花も例年より遅かったと思いますが、さすがにほとんど散ってきてしまいましたね。
先週弊社でも一応、お花見というものを開催いたしました。
いつもお世話になっている職人さんと輪になり、お酒を飲みながら・・・桜はほとんど見ていませんでした。
お花見は、外でわいわいお酒を飲める、その雰囲気がいいんだな〜と思います。
でもきれいだったので、写真は撮っておきました!


DSC_0265.jpg


DSC_0263.jpg (このただよう貸切感・・・)



本題ですが、久しぶりに住宅の完成見学会です!

深谷市A邸
4月30日(日)10:00〜17:00

DSC_2121-2.jpg
施工状況はこちら:

今回は日曜日の開催です。
連休中でお出かけの方もいらっしゃるとは思いますが、
お時間のある方はぜひ足を運んで頂けたらと思います。

今回のお宅は、ほぼ平屋の2階建住宅。
なんと、2階には納戸と書斎しかないのです!
また、キッチン周りのレベルをリビングより40センチ下げていたりと、
空間の使い方がこれまでとはまた一味違っています。
外観はお施主様の強い希望で黒にまとめました。
真っ黒な塊のような迫力、玄関までの深い軒のアプローチ。

写真が取れ次第、順次施工状況やブログにアップしたいと思います!

体感して頂きたいポイントがたくさんありますので、
ぜひ皆さんお越しください。


ご来場の際は、予約をお願い致します。
048-574-1611

皆様のお越しをお待ちしております!

山田

 

ページのTOPへ戻る