シグマ建設株式会社 スタッフBLOG|シグマの種

椅子

2016年02月29日| posted by シグマ建設 at 20:22 |新社屋
皆さんお久しぶりです。 

福井です。


今日は、社長と一緒に電車で原宿まで設計事務所さんの物件の見積もり提出に行ってきました。

原宿なんて10年以上行っていません。

田舎もの丸出しでキョロキョロしながら竹下通りの前を歩いてきました。

ラジオの収録で梅宮アンナがきていました。

その後、南青山のほうで家具屋さんに行きました。

新社屋に入れる打ち合わせ室のテーブル・椅子を見てきました。

IMG_1572.JPGIMG_1573.JPG

いろいろ座らせてもらいましたが、どれも座り心地よい椅子ばかり。

IMG_1579.JPGIMG_1567.JPG

個人的には、上の写真の右側の椅子がデザイン、座り心地共に一番でした。
長時間座っていても疲れなさそうな椅子でした。

見積もりをお願いしてきたので、これから金額とにらめっこして決めていきます。


タグ:福井 新社屋
 

RUST

2016年02月26日| posted by シグマ建設 at 21:06 |新社屋
シグマの種をご覧の皆様こんにちは!
河辺です。

今日は錆の進行の報告のブログです。
RUSTは英語で錆だそうです。
タイトルに困り錆をインターネットで調べ知りました。

2/18
0218.JPG
錆の進行にムラがでてきました。
ホースを霧状に変え、水を丁寧にかけていくことにしました。

2/22
0222.JPG
霧状の水を吹きかけるとむらが少なくなりそうだという事がわかりました。

2/23
0223.JPG
進行が遅い箇所へ丁寧に霧吹きで水をかけていくことにしました。

2/25
0225.JPG
水の量が減ったせいか、成果が出ているような出ていないような…
めげずに丁寧に明日からも水やりをしていきます。


1回の水遣りで霧吹きに3回ほど水を足すのですが
握力を使う筋肉がとても張ります…
ですが、この看板は表通りに位置しているので
綺麗に錆びさせなくてはなりません!


明日からも真心こめて水をかけていきます!
河辺でした。

 

水の流れ

2016年02月25日| posted by シグマ建設 at 21:48 |新社屋
皆様こんにちは!
河辺です。

新社屋で水盤の施工を担当することになり
社長からびっくりするような要求を受けました。

「河辺くん竜頭の滝を参考にして」

水盤に供給する吐水口からの水の流れを考えているときのことです。

IMG_5147i.jpg
↑(竜頭の滝)を参考に…

水盤は水を動かさないように工夫するものだと思っていた自分にとって衝撃の言葉でした。
上の写真まで激しくはしませんが自然の川のような水の流れを参考に
面白い水の表情が作れないかという事です。

川の動画をよ〜く見ていると水は何かを乗り越える時に複雑な動きをすることがわかりました。

そして水の流れのスタディを始めました。
P2200084.JPG
コンパネを使って模型を作っていきます。
試作@がコチラ
P2200085.JPG
丸ノコで溝をつくのはとても難しく大工さん達の技術を改めて尊敬しました。

実際に水を流してみると
IMG_4469.JPG
乗り越えた先の溝の幅が狭く、溝と溝の幅が狭いため
流れるにつれ水の動きが落ち着いてしまいます。

そこで考えたのが試作A
IMG_4468.JPG
Vの字に水を当て、幅の広い溝の上に水を流してみました。
IMG_4472.JPG
すると水に動きがでました。

ここで、溝がいらないのではと考え溝のないものも作りました。
試作B
IMG_4471.JPG
IMG_4474.JPG
やはり溝がないと動きが出ないことが判明しました。

この試作をもとに今、制作図を書いているところです。


IMG_4467.JPG

日曜大工ぐらいはできるようになった?
河辺でした。

 

錆の経過

2016年02月16日| posted by シグマ建設 at 21:18 |新社屋
シグマの種をご覧の皆様!
河辺です。

コールテン鋼の錆の進行について今日は書きたいと思います。

2/12(設置当初)
P2120012.JPG P2120047.JPG

2/13(水遣り1日目)
P2130053.JPG
2/15(水遣り2日目)
P2150064.JPG
2/16(本日の朝)
P2160015.JPG P2160014.JPG


毎朝水やりをしていると進行が止まったかな?と思うのですが、
時系列に写真を並べていくと、徐々に黄色くなっていくことを実感できます。

明日からも綺麗な錆をつくるために水やりを愛情込めて行います!


河辺でした。



 

もう錆びた?

2016年02月13日| posted by シグマ建設 at 22:24 |新社屋
シグマの種をご覧の皆様こんにちは!
くどいようですが河辺がコールテン鋼の模様をお伝えしたいと思います!

まずは今朝の写真を
P2130006.JPG

P2130007.JPG

錆びる様子もなくピカピカです。

今日から水遣りスタートです!
まずは社長から

P2130010.JPG
P2130012.JPG

裏表まんべんなく水をかけていきます。

P2130016.JPG
ドットの看板にも水をかけていきます。

社長に手本を見せて頂き自分も水遣りしました。
P2130023.JPG

この時間は室内側から眺めるととてもきれいです。
P2130034.JPG


水をかけているそばからうっすらと錆びていきました。
P2130026.JPG
あまりの錆びの速さにとても驚きました。
そして太陽の当たるところの進行は早いことがわかりました。
P2130036.JPG

全景の午後1時の写真がコチラ
P2130037.JPG
そして午後3時2回目の水遣りが終わった時の写真がコチラ
P2130046.JPG

こんなに進行が速いことを予想できませんでしたが
休日明けの月曜日にどういう表情が観察できるかとても楽しみです。

水遣り当番の河辺でした。


 

ページのTOPへ戻る